これまでの公演紹介

titpic01.1

「童話灰かぶり姫」の「主役シンデレラ」ではなく、
いじわるな次女、アナスタージャを主役におき、シンデレラと王子が真実の愛に結ばれる裏で、弱くもしたたかに夢を描き散っていった彼女の生涯を描きだし、”誰も知らないシンデレラ”を作り上げた。

pic04

titpic02

ドロシーの生まれる13年前を舞台に、のちの南の魔女となるグリンダに焦点を当て、国と友情のあいだで揺れる彼女の葛藤と決断を描き、”あったかもしれないエピソード・ゼロ”を作り上げた。